効果的な情報収集に必要な3つの視点!

今の自分に満足していない人に、
望む未来と行動の地図を!
マインドマップメンタルコーチの矢嶋美由希です♪

どんなことに取り組むにも、
事前の情報収集は必須ですね。

しかも現代では、Web上に玉石混交の情報が
溢れています。

*エビデンスを確認する。

エビデンスとは、根拠などと言われるものです。
学術的な裏付けがあるのか?
自己啓発的なもので、裏付けがないのか?
という違いは大きいです。

「あの人が言っていた!」
「広く知られている!」
ということだけで判断すると、
その情報が間違えているものの可能性が高いです。

きちんとエビデンスの有無を確認しましょう。

*詳細よりも全体を俯瞰する

情報収集に慣れていない人は、
細かい部分にこだわってしまいます。
細かい部分は、のちのち必要になった時点で
確認すれば良いのです。

それよりも、多くの情報に広く浅く接して、
それを俯瞰して、
どういう構造になっているのか?
という自分なりの仮説を立てることが重要です。

デキる人は、構造を捉えることが出来ますが、
出来ない人は、部分にこだわり過ぎるのです。

構造を捉えることが出来ない!
という人もいるでしょう。

その場合も、出来るだけ俯瞰して
自分なりのロジックを組み立ててみてください。

それだけで、他の人からのアドバイスや意見を
もらった時に、ぐっと理解が深まるのを感じることができます。

*情報の鮮度は大事!

たとえエビデンスがあったとしても、
あまりにも古い情報だと、使えない可能性も高まります。

特にスピード感が求められるものの場合は、注意したいもの。

一方で、古い情報だから信用できない!
と決めつけるのも危険。

例えば、出版の場合…
確かにベストセラーというのは素晴らしいものです。
ただ、良書というものは、
ロングセラーだったりします。

原理原則に近いものほど、
ずっと変わらずに、古典のようになっています。

こういう点も、流行を追うべきものなのか?
原理原則や古典を学ぶべきなのか?
と構造的に判断してくださいね。

株式会社Re Prism オフィシャルサイトができました!
↓↓↓
<a href=”http://www.reprism.co.jp” target=”_blank” title=”株式会社Re Prism オフィシャルサイト”>株式会社Re Prism オフィサルサイト</a>
↑↑↑
↓↓↓
<a href=”http://mindmap-coaching.jp/wp/index.php/uservoice/” target=”_blank” title=”お客様の声”>お客様の声</a>
↑↑↑
トップページからメルマガ登録出来ます!
メンタルトレーニングに関するお話を8話、
継続的にお伝えしています。
↓↓↓
<a href=”http://mindmap-coaching.jp/wp/” target=”_blank” title=”オフィシャルサイト”>オフィシャルサイト</a>
↑↑↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です